Jackery(ジャクリ)を日常生活で実際に1年使用してみた主婦目線レビュー

Jackeryのバッテリー本体の画像 暮らし

キャンプなどには一切行かない我が家でJackeryは果たして重宝するのか

本ページはプロモーションが含まれます

キャンプやアウトドアを一切しない我が家でJackery(ジャクリ)を使用して1年が過ぎました。

1年使用してみて感じたことや使いやすさなどレビューしていきます。

使用商品

小さいサイズから大きいサイズまで14種類あるジャクリですが我が家で使用しているのは3番目に大きいJackery Solar Generator 1500 ポータブル電源 ソーラーパネル セット

【28H限定 30%OFFクーポン利用で188,860円 11/4 20時から】Jackery Solar Generator 1500 Pro 200W ポータブル電源 1500Pro 1512Wh SolarSaga200ソーラーパネル200W 純正弦波 LED搭載 急速充電静音設計 車中泊 キャンプ 防災 ジャクリ

価格:269800円
(2023/11/2 20:37時点)

お値段は¥269,800です。

お値段は高かったですが熊本地震を経験しているため、災害時や緊急用、節電のために購入を決めました。

バッテリーなので模倣品などは怖く、電気に詳しい夫がいろいろ調べてくれた結果、安心!ということでJackeryにしました。

使用できるのは、

3 x AC 出力: 100V~ 60Hz, 18A, 合計1800W (瞬間最大3600W)
USB-A 出力: 5V⎓2.4A
シガーソケット: 12V⎓10A
USB-C出力: 5V⎓3A, 9V⎓3A, 12V⎓3A, 15V⎓3A, 20V⎓3A
Qualcomm® Quick Charge™ 3.0出力: 5-6.5V⎓3A,
6.5-9V⎓2A,9-12V⎓1.5A

ちなみに目安としては

AC出力ではトースター(650W)で2時間使用可能、電気毛布17時間

USB出力ではスマホ74回、タブレット36回

シガーソケットでは車載冷蔵庫(60W)約90時間使用可能となっております。

他にもホットプレートや電動ドライバーにも利用でき、2~4日間災害時や車中泊で利用できます。

なのでキャンプなどされる方には重宝するサイズだと思います。

使用場所や充電、使用回数等

我が家の太陽光での充電場所は家のベランダのみ。

使用回数は晴れの日はだいたい外に太陽光パネルを置き充電しています。

バッテリー本体に防塵・防水仕様ではないため、水に濡れてはいけないので少しでも雨予報があるときは出しません。

(夏の夕立にはかなり気を付けました)

時間があるときは太陽に向けて向きを調整したりしていますが基本は日向に放置。

そして主な充電は太陽光パネルを使用しての充電ですが、「充電がもうあまりない」「でも一時天気はくもりや雨が続くな…」というときは夜間充電しています。

(我が家は夜間の22時以降の電気使用だど安くなる)

そして使用回数はというと…

毎日です!

タダで電気を利用または安く電気を利用している!

という喜びから抜け出せません。

実際に使用中はこんな感じです。

ポータブル電源のに繋がれたドライヤーやタブレットなど

ドライヤーの電気代は結構高く1回あたり1.9円から6.2円と言われていますのでここで毎日家族4人乾かしています。2人髪が長いので結構ドライヤーを使用する時間は長めですがゆっくり乾かせます。

また子どもの学校用のタブレット、スマートウォッチを充電しています。

ちなみに・ドライヤー4人 ・タブレットの充電 ・スマートウォッチ ・iPhone1台充電で15%の電気使用でした。

そして基本的には写真には写っていませんがその他、スマホ2台、アイコス、switch、掃除機の充電(バッテリー充電式)、冬のこたつやカーペット、扇風機などで使用をします。

ローテーションでするため大体4日前後で充電はなくなります。

充電時間

ポータブル電源で太陽光充電をしている写真

我が家の充電スタイルです。

説明書によると私たちが持っている100wのパネルだと約19時間(天気次第)となっております。

2枚付いているので9.5時間ということになります。

10月の上旬のある日78%あったJackeryで充電スタート。

朝の8:30、気温19度、充電ワット123W、充電78%

ポータブル電源のパネル表示

1時間後9:30、☀、気温22度、充電ワット137W、充電85%

ポータブル電源の充電中の画像

2時間後10:30、☁、気温23度、充電ワット90W、充電90%

ポータブル電源が充電できたところ

3時間後、11:30、☁、24度、充電ワット63W、充電99%

この日は☀時々☁でしたが3時間ほどで22%の充電。

簡単に計算しても約15時間で0%→100%になります。

この日は雲も出ていたので晴天で行うと14時間ほどで満タンになる計算です。

我が家のベランダは季節によって日の当たる場所が違うのでだいたい7時間ほどMAXで充電していました。

良いところと改善してほしいところ

良いところ

良いところは何といっても電気代の節約になる!ということです。

電気代があがって毎日節約の日々ですが先行投資の意味も込めて思い切って購入し良かったと思います。

毎日天気予報で晴れてる日をチェックし晴れてる日のまぶしい太陽を見ると電気代に見えてくるほどです(笑)

また移動できるので、コンセントが少ない我が家には持ち運べるこのポータブル電源はありがたい!コンセントの種類もたくさんあるのでそのまま使用できるのも嬉しいです。

かゆいところに手が届きます

現場仕事の夫も重宝するようで度々現場で使用しています。

スイッチを切っておけば自然放電しにくい設計になっているので使用しなくても充電が減った!と思うことがありません(ほとんど毎日使用しているので使わない日はほぼないのですが…)

また充電したいときは使うところのスイッチを入れてから充電しないといけないのですが

ポータブル電源のコンセント場所

何の充電をしていなくてもここのスイッチを入れておくだけで電気を使います。

目に見えてわかるので子どもたちに使用していないコンセントを挿しっぱなしだと電気を使うという勉強もできました。

わずかではありますが、コンセントではなかなか電気を使っている実感がないのでとても教えやすく子どもたちもすぐに理解してくれ、むだな電気を使うことが少なくなりました。

改善してほしいところ

我が家で使っているJackeryは電気供給も大きい分、本体も大きめなので結構重たいです。

約16Kgあるので毎日ベランダに出し入れするため主婦の私には結構しんどいです。

ちなみに1つ容量が小さいJackery Solar Generator 1000 Plus ポータブル電源の重さは14.5Kg,

一番容量が小さいJackery Solar Generator 300 Plus 40Wミニ ポータブル電源(ノートパソコンだと2回充電ほど)だと重さは3.75Kgです。

そんなに使用しないかもと思う方はもう少し小さめのサイズを選ばれるといいです。

そして使用して1年が過ぎたころにソーラーパネルが全く作動しなくなってしまいました。

Jackeryに問い合わせしたところだいたい3~5年ほどの寿命だそうです。

ただ、我が家はJackery公式サイトで購入したので2年間は無料保証。

Jackeryにメール事情を説明したところすぐに新しい商品を送ってくれ対応していただけました。

いつもは安いショップ等を調べて購入するところですが、高額・バッテリーということで公式ショップから購入しており公式サイトで購入してよかった…と心底感じました。

また私たちが購入したとき保証は2年だったのですが現在は1年の自動延長保証を追加され更に5年間の長期保証もされているようです。

電化製品のため保証は長いほうがいいと思います。

Jackery公式サイト
楽天市場で探す

ジャクリ使用者の声(Twitter【X】)

まとめ

1年間実際に使用してきた我が家のレビューでした。1年経った今ではもうなくてはならない我が家の必需品です。

もしものときの災害などには備えての安心感と普段使いに手放せない家電です。

重量がサイズによっても違いますが今の容量でもう少し軽量化すると日常でもかなり使いやすくなっていいなぁと思います。

それでももう我が家でジャクリは家族の一員です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました